黒豚しゃぶしゃぶ

【何といっても国産 かつ鹿児島県産】

こだわって育てているからこその究極の鹿児島黒豚です。
「黒豚しゃぶしゃぶ」は柔らかく、さらっと舌の上でとろけるような甘い食感です。
多くのホテルにも認められたお肉をご家庭で気軽にお召し上がりください。

【今ならしゃぶしゃぶとポン酢がセット】

■原材料名
どんぐりを食べて育った鹿児島県産黒豚(六白黒豚)

■保存方法
要冷凍(-15℃以下)
※注意
生ものにつき、開封後は賞味期限内でもなるべくお早めにお召し上がりください。

■賞味期限
6ヶ月

■内容量
ロース…約200g×2パック=約400g
肩ロース…約200g×1パック=約200g
バラ肉…約200g×2パック=約400g
--------------------------------------------
計 5パック 約1000g

【おいしいしゃぶしゃぶの食べ方(作り方)】

@お鍋に水と昆布を入れ、火にかけます。(少し白ワインを加えても美味しいです。
鶏がらスープをお一人お匙一杯入れてもいいですよ。)

A沸騰したら昆布を取り出し、人数が多い時は野菜等から入れて途中温度が下がらないようにします。
野菜はキノコ類・白菜・菊名そして玉ねぎ・レタス(グリーンリーフ)
レタスは最後にしゃぶしゃぶにします。(玉ねぎは最初に入れる)

Bお肉を食べる量ずつ湯にくぐらせます。薄く色が変わり始めたくらいでお召し上がりください。

Cお好みでポン酢または胡麻ダレにつけてお召し上がりください。

ご自分でライムを使ったタレを作ってみませんか。
醤油・みりん・白ワイン・ライム(絞り汁)を同割に準備します。
まず醤油・みりん・白ワインを鍋に入れて、アルコールがなくなるまで沸かします。
そのまま良く冷まし、ライムの絞り汁を加えて完成。

D最後にうどん・ラーメンを入れたり雑炊をしてお楽しみください。
スープが薄い時は、薄口醤油・みりんを2:1の割合で加えてください。

■ポイント
こまめにアクを取ってください。

お客様より、よく「なぜこんなに甘くて柔らかいの?」と聞かれます。

【どんぐり育ちのミヤタの黒豚の美味しさのヒミツ】

@遊離アミノ酸が約2倍!?
旨味成分とされるグルタミン酸も多く検出され、遊離アミノ酸の合計としては、某有名白豚や黒豚と比べても、2倍以上の数値が出ました。データとしても、どんぐり育ちの黒豚の旨さが実証されました。

Aコレステロールにも有効?
豚肉はコレステロール低下にも効果があるんです。
オレイン酸・ステアリン酸が一般的な豚肉と比べても多いことがわかりました。
動脈硬化の予防にもおすすめです。
脂肪の融点も高く、脂が口の中でとろける食感を味わうことができます。

B長年研究したエサへのこだわり!!
当社独自の配合飼料レシピにより一頭一頭大事に飼育しました。
そして何よりも大地と海の豊かな自然に恵まれた鹿児島県で広く衛生的な畜舎でストレスなく育てることにより、
芳醇な味わいを実現することができました。
甘みのある脂と風味は格別です。

C追求したゆえのメス豚!?
牛肉の場合、雄雌別でセリ値が付けられ、一般的に肉の柔らかさや脂のさしの状況の良い雄牛の方が良いとされています。
一方豚は、成長途中の若いものを食用として出荷するため、豚に関する雄雌の肉質の違いという専門研究が少ないのです。
牛でも経産牛と処女牛とでは、エサの種類も変わり、脂分も黄色くなり味が落ちると言われています。
よって、豚の処女豚は間違いありません!!
業界初の試みとして、当社自慢のどんぐり育ちの黒豚のメス豚だけを提供いたします。

このページのトップへ